【スマブラforWiiU】宅オフに行って強くなろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
vip_1322360943_592_1

最近(というかずっと前から)スマブラ界隈で頻繁に聞く宅オフ。スマブラ初めてから1年経ったので、お世話になってきた宅オフのあれこれを語ってみます。

【その1】 宅オフ とは

ポケモンやってる人にはあまり馴染みがないかもしれない。
「宅オフ」というのはその名の通り、誰かのお宅へお邪魔してスマブラをやる小さな対戦会のこと。
ポケモンの場合DSがあれば対戦ができるからマックや喫茶店でもできるが
スマブラWiiUをメインにプレイしてる人は

  1. 電源がある場所
  2. WiiUとモニターを設置できる

これらの条件を満たさないと当然プレイできない。
そのために、条件が満たせるスペースを有志で提供してくれる人によって行われるのがこの「宅オフ」だ。

「ポケモンもスマブラもオンラインでプレイができるからわざわざ家に行く必要ないじゃん?
って思うかもしれないけど、オンとオフのスマブラは別ゲーと言って良いほどにゲーム性が異なる
どちらが良いという問題ではなく、要素が違いすぎていて一方の内容をもう一方で実現させることがとても難しいのだ。

宅オフは主に「オフラインでスマブラをしたい人」を目的に開催されていると言って良い。
単純に対戦を楽しみたい人から本気で強くなりたい人まで
みんな様々な思いを背負って休日に時間を割いてまでこの宅オフに参加している。

 

【その2】 宅オフに参加するメリット

宅オフに参加するメリットはいっぱいあるけど、パパっと上げるとこんな感じだ。

対戦相手から直接アドバイスが貰える

主に「スマブラで強くなりたい」と思ってる人にとって嬉しい要素。
自分の立ち回りのクセや悪いところ、疑問に思ったことをすぐに聞くことができる。
オンラインは相手との会話がない分一方的にコミュニケーションを取りづらいが、オフでは隣に対戦相手がいるのでよっぽどコミュニケーションに自信が無ければその心配もない。

自分の悪い点を修正しまくれば、必然的に強い立ち回りを覚えられるのでスマブラで強くなりたい人にとってはこれ程とないメリットだろう。

 

強い人と自然に対戦ができる

こちらも「スマブラで強くなりたい人」にとって嬉しい要素のひとつ。
強い人と自然に対戦する。簡単なようで結構難しい問題だ。
オンラインでこれをしようとした場合、まず相手に連絡を入れて時間を指定して対戦を行うという、なんとも手間のかかる段取りを踏まなきゃならない。
スマメイトを使う場合、目的の人と自分との差があるとそもそもマッチングすらしないだろう。

しかしオフでは複数対戦台がある中で時間毎にごちゃまぜで対戦していくことがほとんどなので、スマブラをしている限り自然と強い人と戦うことができる。
強い人と当たれば当然相手との実力差を感じて凹んでしまうこともあるが、彼らは自分に足りない要素をいくつも見つけるための貴重な存在なので無駄になることは絶対にない。
強くなるためにこれを利用しない手はないだろう。

「強い人と」という部分ばかり押してきたけど、当然自分にとって実力が近い人たちや始めたての人も大勢いる。そういう環境の中で、自分の実力をしっかりと把握できるのはとてもありがたいことだ。

 

一緒にスマブラをする仲間に出会える

とっても大事。
対戦ゲームは対戦相手があって初めて成り立つゲームなので、人との交流が大事なのはもはや語る必要もないだろう。
宅オフでは実際に顔を合わせて会話をしながら対戦ができるので、仲良くなる目的が無くても自然と会話ができる。
同じ趣味の仲間が自然とできるのは魅力以外の何者でもないだろう。

実力関係無しに仲良しになることもあるし、実力が近ければ上を目指すもの同士良きライバルになるかもしれない。
また強い人と仲良くなれればその周辺の同じくらい強い人と出会えるキッカケにもなる。人と知り合うというのは、それだけで大きなメリットになる。

 

 

【その3】 宅オフに参加するデメリット

あくまで参加者視点で。
デメリットというか、宅オフに参加する上での必要経費みたいなもの。

お金がかかる

これは割とどうしようもないけど、主に学生スマブラーへの問題。
まず開催場所は自宅から近いとは限らないので、そのための交通費がかかる。
そして一日中スマブラをするので、食費も必要になるかもしれない。

社会人やお金に余裕のある大学生はまあ賄えるけど、高校生とかはちょっと大変かもしれない。

 

休日が潰れる

宅オフは基本土日祝日に開催されるので、貴重な休みを一日消費することになる。
好きなあの子とデートに行く約束が・・・でも宅オフあるしどちらを選べば良いんだ!!!
ってときに困るかもしれない。ちなみに自分は一度もなかった。

勿論スマブラーならスマブラを優先させるハズなので、それ程困る問題ではないだろう。

 

オンラインのスマブラに違和感を覚えてしまう

宅オフ参加しまくってオフラインに慣れている人にとって一番の問題。
冒頭でも説明したけど、主にオフライン大会に参加する人にとってオンラインのスマブラというのは違和感MAXに感じてしまう。
聞いたところによると、オンラインのスマブラはコントローラー入力の際常に2Fの遅延が発生しているらしい。
たった2F?と思うかもしれないけど、格ゲーの場合めちゃめちゃヤバい問題だ。

症状が進行しすぎると、オンラインやってもオフとの違いのせいで数試合で飽きてしまう、イライラしてしまうという重症にまで陥ってしまう可能性も。
オフとオンの両方を楽しみたい人は広い心を持ってゲームを楽しみましょう。

 

【その4】 自分が参加したことのある宅オフ紹介

宅オフのことは分かったからさっさと紹介してくれ!って人向けに、自分が今までお世話になってきた中で未だ頻繁に開催してくれているところを紹介してみる。
勝手ながら、どのユーザーにとって参加しやすいかの目安を載せている。完全に個人の主観なので、あくまで参考の目安として見て欲しい。

からいば宅

交流したい人向け ★★★★★
強くなりたい人向け ★★★★☆
他ゲー充実度 ★★★★★

最初に行くべき宅オフといえば真っ先にオススメしたいところ。
にのみや&あいばの二人が開催している中野坂上にある「からいば宅」だ。

参加している層が比較的若くて、交流がとてもしやすい。
家主はめちゃ強いヨッシー使いで、的確なアドバイスをしてくれるので自分にとっての課題も見つかりやすいと初心者から上級者まで多くの人が楽しめる宅オフ。
たまーに家主お手製の手料理が振る舞われることも。これがまためっちゃおいしい。

あと他ゲームの充実度がすごい。
懐かしゲームはもちろん、カタンや人狼といったボドゲもかなり充実している。

参加するには「スマテラ」への参加登録が必須なので、興味がある人は登録してみよう。

【リンク】からいば宅(Twitter)

 

SINナナキ宅

交流したい人向け ★★★☆☆
強くなりたい人向け ★★★★★
他ゲー充実度 ★★★★★

 からいば宅と同じ駅にある古来からずっとある歴史のある宅オフ。
オフ大会で常に上位の実績を残している人たちが常連として参加している場所で、実力を上げるには持って来いの場所だ。

スマブラ以外にもポッ拳やMTGも頻繁に行っていて、そちら目的で参加する人もいるほど。
他ゲーの内容も充実しているので、一日を最大限に楽しめること間違いなし。

参加している層の多くが古来から参加している人たちかつ、皆スマブラが相当強いので交流したい人向けの数値が少し低めだが、決して交流しづらいわけではない。
むしろスマブラ以外にも趣味を多く持ってる人にとっては嬉しい環境で、交流がグっとしやすい場合もある。

参加するには「スマテラ」への参加登録が必須なので、興味がある人は登録してみよう。

【リンク】ナナキさん(Twitter)

 

にえとの宅

交流したい人向け ★★★☆☆
強くなりたい人向け ★★★★★
他ゲー充実度 ☆☆☆☆☆

日本で最強クラスに強いにえとのプロが開催している宅オフ。
宅オフでは珍しく、平日でも日中頻繁に開催している。時間が余りやすい大学生にとってはちょっぴりうれしい。

特徴としてはとにかく家主がめちゃめちゃ強い。何十戦やっても数戦しか勝てないなんてザラ。
そしてアドバイスが非常に的確な上に痛いところを突いてくるので自分を一旦分解して再構築するにはうってつけの場所だ。

常連さんも日本でトッププレイヤーと言われる人ばかり(Rain、ニャンこ)で、宅全体のレベルは相当高い。
実力の伸びは間違いなく早くなるし、対人戦におけるメンタル面も相当鍛えられるだろう。

スマブラで上位を目指したい、とにかく強くなりたい人にとっては間違いなくオススメしたい場所。

参加登録はにえとのさんのブログから

【リンク】気合でなんとかなる(にえとのさんブログ)

 

たけら宅

交流したい人向け ★★★★☆
強くなりたい人向け ★★★★★
他ゲー充実度 ★★☆☆☆

自分がよく参加している、千葉にあるたけら宅。他ゲーも一応あるが、ほぼスマブラオンリー。
家主の見た目がとてもイカつい割にあほみたいに人当たりが良いのでギャップに驚く人多数。

とにかく色んな人が集まる。最上位プレイヤーから初心者まで、キャラの使用幅もかなり異なるので経験積むには持って来い。

宅全体のイメージとして、強くなろうとする上昇志向がとにかく高いイメージ。
夕方辺りに開催される「たけら宅トーナメント」では実戦に近い形で対戦ができるので、大会で上位を目指す人には特にオススメしたい。

山盛りチキンカツで悪名高い福徳食堂があるのもこの周辺。
現在はアップデートによりカツの肉厚が弱体化されてしまったが、それでも食べきるには相当な根気がいる。
スマブラでも食欲でも、自分の力を試すにはうってつけの場所だ。

参加申請はたけら宅のTwitterにリプライを遅ればOK。
最近はとにかく埋まるのが早いので、常にTLを監視しておこう。

【リンク】たけら宅(Twitter)

 

るふれん宅

交流したい人向け ★★★★☆
強くなりたい人向け ★★★★☆
他ゲー充実度 ☆☆☆☆☆

埼玉の草加で開催している宅オフ。
東京のオフはアクセスし辛い…という埼玉ユーザーにとっても嬉しい要素かもしれない。

家主がとにかくいい人(これまで紹介した人たちも十分いい人)で、駅までわざわざ迎えに来てくれる。
毎回参加している層も実力者ばかりで、全体を通して上昇志向が高い。

なんといっても最強のラーメン「時茂」がある。
ありつけるまでに数十分程並ぶ必要があるのだが、スマブラトークをすればいつの間にか時間が経っているので問題ない。
肝心のラーメンorつけ麺は絶品であり、これがあるだけでこの宅オフに参加しない理由はないほど。麺好きは絶対に一度は食べるべし。

気づいたらラーメンの紹介になっていたが、とても楽しく居心地の良い場所であることは間違いない。
参加申請は本人のTwitterから直接行っているので、リプライからどうぞ。

【リンク】るふれん(Twitter)

 


おおざっぱな紹介だったけど、大体こんな感じ。
関東の宅オフはここで紹介した場所以外にもいっぱいあるので、気になる人はTwitterから探してみよう!

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*